青いクマが大好きなモノに囲まれて暮らすために通った跡

青いクマ〈未熟なくまえ〉が大好きなモノに囲まれて暮らすために自立を目指した課程の跡(記録)です。今を生きる人間としてその生き様を通して何かしら良いきっかけを与えられたらと思いこのブログを始めました。

前向きに現状突破

思い描けるゴールがイメージできるとネガティブな出来事にネガティブな反応をしている余裕がなくなった。

 

通うことにしたプログラミングスクールで必要なので早速、Apple公式サイトにて分割でMac bookを購入することに!


分割購入を利用する場合、Appleと購入者の間に位置する信販会社の審査が必要になる。

この審査を通過してApple製品の購入が成立する。


しかし、僕は審査に通る自信はなかった。

何故なら実は過去にいくつかクレジットカードを滞納した経歴がある。調べてもブラックリストや多重債務者の審査の通過はやはり極めて難しい。


といってもまずはやってみよう思い、購入手続きをし審査を申し込んでみた!

そして、1日ほど待って
結果は「お見送りいたします」と企業就職の不採用通知みたいなメッセージが届いた。本当に厳しいのだとわかった。


ただ、
あくまで実際作業するための道具を揃えることが大切であり、Macbookを入手する方法は他にもある!

うまくいかなかったことに反応している暇はない!
なので次は安価で入手しやすい中古のMacbookを探してみることにしよう。


くまえひでき


f:id:hideki20xx:20190520143417j:image

初めてのApple製品

先日、プログラミングスクールの面談を受けて申し込みの手続きに踏み込むことになったものの早速、課題に直面!

 

面談担当者「スクールで勉強をするにあたってMacBookが必須なのですが用意できますか?」

 

Windowsのパソコンしか持っていないのでパソコンを新しく用意する必要があるみたい。

 

そもそも僕はAppleの製品自体、所持したことない。。

 

調べてもプログラミングを行うにあたってほとんどがMacが推奨しているが、Windowsでもできないことはないみたいなので今持っているパソコンを使おうと考えていたら面を食らってしまった。

 

必要スペックを面談担当者から確認してMacBook Airというノートパソコンにたどり着くもやはり10万円以上で高い。。。

 

その時、
Apple公式サイトでApple製品購入において最大24回の分割払いが分割金利0%で利用できることを知る!しかも、2019年6月30日まで!

 

これは有難い!と、早速購入に踏み込むことにした!

 

・参考「分割でのお支払い」
https://www.apple.com/jp/shop/browse/financing

 

くまえひでき


f:id:hideki20xx:20190520000917j:image

特定の分野のプロになるため

プログラミングスクールに通うことに決めた。

 

スクールで学んだ後にIT関連の会社にお勤めしながら実務経験を積んでフリーランスとして一人でも自走できるレベルに引き上げてみたい。


そして、周りにこの分野で役に立てます!と言えるようになりたい。

 


元々のきっかけは停滞気味の家計の状態を突破するため。


しかし、不確実性の未来だからこそ明るい未来を感じているのでエンジニアとして手に職を付けてその分野のプロとして活躍したいと考えるようになった。


不確実だからこそ今まで出来なかった事が可能になり、無かった在り方が生まれる可能性を生業を通して感じてみたい。

 

くまえひでき

 


f:id:hideki20xx:20190519144849j:image

前向きに挑める時間が増える

今朝、やらかしてしまいまった。
二度寝をしてしまい10時50分ごろに目が覚めて11時からの仕事に1時間遅刻してしまう。

 

普段こんなことがなかったためショッキングだったけど、その失敗をズルズルその後の仕事に引きずらずに遅れた分を取り返そうと挑めたのは成長したなと思う。

 

前の自分だったらクヨクヨその失敗を引きずって仕事も身が入らずパフォーマンスもズタズタだった。

 

一つの失敗をズルズル引きずるのは自分も周囲も何も得しないことを学べたのかなと思う。

 

くまえひでき


f:id:hideki20xx:20190516004254j:image

新しいことをやるため、新しい習慣を身に付けるために小さな無駄を省く

自分が気になったら行動するという実践は出来て、これは大きな進歩だけど!

昨晩はProgateやドットインストールなどのプログラミング学習サイトを使ってプログラミングの勉強を始めて、時間の確保に挑戦するもそれが中々上手くいかなかった。。


本来なら
4時~起床、食事
4時30分~プログラミング勉強
10時~通勤
11時~お勤め
20時~退勤
21時~食事、風呂、掃除
22時~SNS投稿、ブログ、残りプログラミング練習
24時~就寝


という予定で組んでいたが、昨日は寝床に横になっても眠れなくてそのまま置き続けたり一つズレたらその後もズレて予定を大幅に超過してしまうこともあった。

昨晩からこの時間までの予定を振り返ると眠れなかった時は早朝にやる予定のプログラミング練習に充てたのは正解だったと思う。

 

そもそも、その組み立てた予定自体は無理のないものである関わらず予定通りできなかったのは所々で無駄な時間を使っているからかなと思う。例えば、隙間時間にスマホでページをダラダラ閲覧したり、無駄にぽーっとしたり。


これらを削るだけでも大分出来ることが増えて行動量が増すと思うので徹底しよう!


くまえひでき


f:id:hideki20xx:20190512233103j:image

相手でなく自分を変える

自分は変えられても相手は変えられません。


今年の3月から大阪市内で僕を入れた男3人でルームシェアをしています。
3人で家賃を分担して暮らしていますが1人は初期費用や家賃を滞納して、もう一人は洗濯物を洗濯機に放置したり使った後は散らかしっぱなしという有様でした。

 

最初は~してほしいと口酸っぱく言うことが多かったのですが、単に重い空気になるだけで何も改善されませんでした。

 

しかし、相手を変えようとするのでなくて自分がどう動いたら良いかを考え直し、家のことで同居人が出来ていなかったら「こんなことできない~君ではないでしょう?」と表現を変えて伝えてみたり、同居人にさせるのでなく自分でやったりすることにしました。

 

すると先月末くらいから1人は家賃を当月分を出してくれて、1人は言われたら物を片付けてくれるようになりました。とは言っても実は1人は6月に東京へ、もう1人は7月に沖縄に行くかもしれませんので一人暮らしに戻るかもしれません!

 

ですが少しづつ変わってきているようなので、残りの期間も皆が心地よい環境を築けるようにこれからも学ばせていただきます!

 

くまえひでき

 


f:id:hideki20xx:20190511234446j:image

気持ちの切り替えを素早くするには

自分を客観視して理想の自分と照らし合わせてみる意識をしてみることだと思う。


特に鬱々とした気持ちは自分にとっても周りにとっても基本的に良いこと無いので早めに切り替えた方が良い。


今朝4時ごろに起きる予定だったけど、寝過ごして朝6時前に目が覚めた。
今までそんな失敗に対して落ち込みそれを引きずる傾向があった。でも、今朝は違った。

 

目が覚めた瞬間はやってしまった。。という気持ちで一杯になるけど、だからといって今日出会う人たちの前でも落ち込んだまま出会って周りにも暗い雰囲気を与えるのは本当に自分が望む在り方なのかと思うと気持ちを切り替えざるを得なかった。

僕の本心がそうさせる。

 

照明のスイッチをoffからonにするように瞬時にかつ強制的に切り替えてみることは意外と上手くいく。

 

くまえ ひでき

 


f:id:hideki20xx:20190504093949j:image