青いクマが大好きなモノに囲まれて暮らすために通った跡

青いクマ〈未熟なくまえ〉が大好きなモノに囲まれて暮らすために自立を目指した課程の跡(記録)です。今を生きる人間としてその生き様を通して何かしら良いきっかけを与えられたらと思いこのブログを始めました。

目標決めると行動や考えること変わる

IT関連の分野で仕事しようと決めてプログラミングスクールに通い初めてから行動や考えが変わってきた。僕の場合は大きく分けると3つ。 まず、何を優先させて、手放すかを意識するようになったということ。1日24時間の限られた中だから自分のできることも限ら…

諦めた

挫折を諦めてしまった。 現在、風邪をこじらせたり、プログラミング学習の進捗が遅れて遅れを取り戻せない中ですが、どうしてもネガティヴになれない自分がいる。 でも、やろう。でも、巻き返す。でも、達成する。 それしか考えられない。 僕はまずIT分野の…

苦難は幸福の門

何かを極める時は苦しい、負荷や違和感を抱くのは当たり前。それが成長している証。 その成長の先に明るい出会いが待っている! 今とても気持ちの良い疲れを感じている。 お昼間はお勤めはお休みなので朝から先ほどまでプログラミングスクールに通っていた。…

スクールが始まってから気付いたスクールに入って良かったこと

それは他の受講生と比べることができること! プログラミングスクールに通い始めて、早速スケジュールに遅れが出てしまう。 同じ受講生の進捗具合も見ることができるので、焦る。歯痒い。 一人だと仕方がないで済ませていたのだと思う。 しかし、同じような…

早め早めで取り組むことに越したことはない  

予定よりも前倒しで進める方がやはり良かった。余裕を持って学習を進めることができるかつ、インプットアウトプットの機会が増えるためです。 今日から前から言ってたプログラミングスクールが始まった。今後のカリキュラムを改めて確認するとかなりタイトな…

スクールに通うと決めて良かったこと3つ

今週末からプログラミングスクールに通いながらの学習が始まるけど、通い始まる前の今でも改めてスクールに通うことを決めて良かった! プログラミング学習自体は独学でも取り組める。僕は最初は独学で続けようと考えていた。しかし、独学でなくスクールに通…

新しい世界の違和感をよろこんぶ!!

新しいことを始めると圧倒的に違和感ばかりだが、疲弊することはない! 今までwindowsのパソコンを使い続けた僕にとって初めてのMacだけに操作が勝手悪くて、まさに違和感の連続! 文字変換の方法が異なり、ウィンドウを閉じる✖️の位置が違ったり。。特にシ…

今何を置いて何を手放すか選んでみる

実は昨月5月一杯で前からちょこちょこ話している倫理法人会を退会し一旦身を引いてみた。 理由は週一の朝3、4時間程度の集まりとはいえど別のことに時間を使いたいため。 倫理法人会は理想的な学びと実践を起こすための仕組みであることは確かだと思う。しか…

何のために学習するのか、学習内容に価値や意味を付ける

学習の手順や方法だけでなく、それ以前に学習に対する姿勢やマインドが大切とこれから通うプログラミングスクールの人から教えてもらって改めてどうしてプログラミングを学ぶのか考えてみた。 僕がまずプログラミングを学ぶ理由は将来的にはどこにいても仕事…

気になるサービスは受けてみる

美容室にてタダでカットしてもらった。 minimoというサロン予約アプリにてこれからデビュー予定のスタイリストさんの練習台のため安かったりタダで施術を受けることができる。 デビュー前のスタイリストさんの練習台とは言ってもしっかりと技術を学ばれてい…

前向きに現状突破

思い描けるゴールがイメージできるとネガティブな出来事にネガティブな反応をしている余裕がなくなった。 通うことにしたプログラミングスクールで必要なので早速、Apple公式サイトにて分割でMac bookを購入することに! 分割購入を利用する場合、Appleと購…

初めてのApple製品

先日、プログラミングスクールの面談を受けて申し込みの手続きに踏み込むことになったものの早速、課題に直面! 面談担当者「スクールで勉強をするにあたってMacBookが必須なのですが用意できますか?」 Windowsのパソコンしか持っていないのでパソコンを新…

特定の分野のプロになるため

プログラミングスクールに通うことに決めた。 スクールで学んだ後にIT関連の会社にお勤めしながら実務経験を積んでフリーランスとして一人でも自走できるレベルに引き上げてみたい。 そして、周りにこの分野で役に立てます!と言えるようになりたい。 元々の…

前向きに挑める時間が増える

今朝、やらかしてしまいまった。二度寝をしてしまい10時50分ごろに目が覚めて11時からの仕事に1時間遅刻してしまう。 普段こんなことがなかったためショッキングだったけど、その失敗をズルズルその後の仕事に引きずらずに遅れた分を取り返そうと挑めたのは…

新しいことをやるため、新しい習慣を身に付けるために小さな無駄を省く

自分が気になったら行動するという実践は出来て、これは大きな進歩だけど! 昨晩はProgateやドットインストールなどのプログラミング学習サイトを使ってプログラミングの勉強を始めて、時間の確保に挑戦するもそれが中々上手くいかなかった。。 本来なら4時…

相手でなく自分を変える

自分は変えられても相手は変えられません。 今年の3月から大阪市内で僕を入れた男3人でルームシェアをしています。3人で家賃を分担して暮らしていますが1人は初期費用や家賃を滞納して、もう一人は洗濯物を洗濯機に放置したり使った後は散らかしっぱなしとい…

気持ちの切り替えを素早くするには

自分を客観視して理想の自分と照らし合わせてみる意識をしてみることだと思う。 特に鬱々とした気持ちは自分にとっても周りにとっても基本的に良いこと無いので早めに切り替えた方が良い。 今朝4時ごろに起きる予定だったけど、寝過ごして朝6時前に目が覚め…

自分からの挨拶

僕は5月2日からお仕事で日中は職場だった。今回、職場の人に優しいねと言われた。 なぜかと理由も教えてくれて、その一つとして自分から挨拶を職場の人1人1人に行うことに関心を持っていただいたみたい。 僕はYouTube講演家というキャッチコピーを持つ鴨頭嘉…

やって良かった

前にこのブログでも話した倫理法人会で倫理指導を受けた際に教えていただいた実践内容を今日も実行できて嬉しかった。 昨日の朝、目が覚めたらいつも出勤する一分前だった。慌てて支度して職場に向かうなど、起床の瞬間からあたふたした状態での実践内容を実…

意識はできた

やはり心が着いていけなくても形からで、その形を作るのはまずは意識することからだと思う。 普段、その時々の感情に流されてしまいがちなことがある。 例えば眠すぎて身体が怠い時はその状態に感情が流されて、笑顔で人と接したり大きな声で挨拶ができてな…

100日実践

今年3月の終わりくらいに近所の大阪市西区倫理法人会に入会し、昨日、倫理指導を受けてきた。 そもそも倫理法人会とはとても簡単に抽象的にいうと自分の在り方を学び、日々実践を重ねて繁栄を目指す会。 全国至る所に会が存在して、経営者や会社の役員などが…

咄嗟の現場だからわかること

普段自分は~な人間だと思っていてもいざという時に答えが見える。 昼間、買い物の帰りで横断歩道を渡り切った後のこと。何気なく後ろを振り返った時に横断歩道から歩道に切り替わる段差でお姉さんに車椅子に乗せられたお爺さんが車椅子から落ちてしまったの…

自分が周囲にできることは何かを考える

自分は何ができるのだろうかを考え、どんなに小さくても自分のできることを実践することが結果的に自分自身もより良い方向に赴く。 会社や習い事サークルなどなど何かのコミュニティに入る理由としては自分の状態をより良くしたいから、より幸福に近づきたい…

言葉が先、気持ちが後

言葉が人の心や認識を形成する。岡田憲治さん著の「言葉が足りないとサルになる」(亜紀書房)を読んでの僕の一番印象的な気付き。 ただ、それだけを挙げると何だか違和感がある。しかしその現象は結構身近にある。 例えば、うつ病は現代病として認知されやす…

やれることは一通りやっていきたい

準備ができていない、今の自分ではまだまだだ。と思いつつも見切り発車でも動いてみようと思う。 新居に引っ越して1ヶ月ちょっと。あ。前回の記事で伝えていなかったと思うけど新居では男3人でルームシェアという形で住んでいる。でも僕以外の2人は今夏には…

頑張る原動力となる好き

3月頭から住んでいる転居先のマンションが僕は好き!このマンションが今の僕の家だから頑張れる。 3月に入って、先日、見つけた転居先へ引っ越すことができた。梅田と難波のちょうど真ん中にある大阪市西区に建つ新築のマンション。 今までは寝床として使え…

「すみません」より「ありがとう」

遜るより感謝した方が言われる相手も伝える自分も気持ちが良い。 僕は最近、「すみません」という言葉が気がかりになっている。 どう気になるのかというと「すみません」を多用する人が多すぎるということ。本当に多い。 相手が落とした物を拾って渡したら「…

物に愛着を持つには

自分の暮らしや活動は私物たちに支えられて成り立っていることを意識することで愛着を持てると思う。 先日、元々あった30ℓスーツケースを大きめのスーツケースに買い替えるために手放すことにした。あと、年季の入ったビジネスバッグも。 そこでリサイクルシ…

どうでもいい自己表現でいい

ブログのPVやfacebookのいいねを稼ぐための記事作成は僕は続かない。 ネットでの自己表現に自分で勝手に制限をかけていたので窮屈だった。 今回住む場所が無くなったことをきっかけにネットでの自己表現の必要性を考えされられたわけだけど、元々は半年より…

ネット上での自己表現はやった方が良い

今回住む場所を失って思ったことの1つとして、ネット上で日常から自己表現をしておけば良かったという点がある。 ネット上で不特定多数の人に自分を表現し晒し続けることで知る人は知る、リアルでは有り得ない出会いがある、興味ない人からはスルーされる。…